2011年01月29日

福岡市内のあるお店に立ち寄りました。

その女性店主Aさんとは知り合って長いのですが、

今回初めて、

その娘さんがリウマチであることを知りました。

現在、当方がリウマチのサポート情報サービスを行っていること、

入浴のこと等お話ししました。

『娘に興味があるか聞いてみよう。』ということになりました。

そんな時当方は患者さんに対して、

Aさんの娘さんは治るだろうかという確率は考えません。

西洋医学派か食事療法などの民間療法派だろうかとは考えます。

それより縁があるかを考えます。

今回の縁は3割かなぁ!? 


 HPのURL  
https://ryumachi.ansei-support.com/



 アトピー・リウマチ情報センター安靖 
  福岡市南区塩原3丁目1-23-105

◆24時間メール受付  メール(終日) 
E-mail  hzw03430@nifty.ne.jp
  


Posted by ansei at 23:10Comments(0)

2011年01月26日

はじめまして。アトピー・リウマチ情報センター安靖です。

安靖 感謝

アトピー・リウマチ情報センター安靖は、
リウマチ・アトピー・膠原病・咳・喘息の患者様や家族の方々を対象に
治るためのサポート情報を10年近く提供しています。

その中で、リウマチは治しやすい病気で、
当方を利用された方や利用されていない方も含め、
100人100様の治し方で治っておられます。

アレルギー疾患は、
多面的要素があるので例外はあるかもしれませんが、
理論上も経験的にも100人が100人とも治る病気だと思っています。

これはブログですが、
<治る世界>を知る者として早く治ってほしいと思います。
リウマチを発症して治したい人や長く治らない人に接した時、
患者さんに対して当方がどう思っているかを中心に感想を知っていただければ、
少しは<治る世界>と<治らない世界>を埋められるのではないかと思っています。

お役に立てたら幸いです。

具体的な原因、治った例、治療法、食事療法、民間療法等々の治し方情報については、
【アトピー・リウマチ情報センター安靖(あんせい)】の名前で検索するとホームページが
見られます。

当方は、日常で薬等の治療を受けずに済むようになる完治を目標としています。


HPのURL  
https://ryumachi.ansei-support.com/



 アトピー・リウマチ情報センター安靖 
  福岡市南区塩原3丁目1-23-105

◆24時間メール受付  メール(終日) 
E-mail  hzw03430@nifty.ne.jp


  


Posted by ansei at 07:37Comments(0)