2016年02月19日

今までの情報収集で①逆流性食道炎・睡眠時無呼吸症候群が治る!

「  リウマチ膠原病治療情報収集で良い副産物を得る! 」 ①
~逆流性食道炎・睡眠時無呼吸症候群の治し方とリウマチ膠原病の治し方~


 リウマチ膠原病の民間療法食事療法の情報を収集していると知識とそれを治す民間療法(代替療法)食事療法や理論がつながって薬や手術をしなくてもリウマチ膠原病以外のいろんな病気を治すプログラムができることがあります。その治せる情報は、患者様をサポートする中で、当方が調べて見つけた治し方だったり、患者様の今まで体験したお話の中から得た情報等です。

 逆に、他の病気の健康本の中にたったひとつだけ有益なものが見つかることで、リウマチ・膠原病・アトピー・喘息がみるみる改善することも多々あります。それが 「こんなものがあれば解決するのに。」 と長年探し求めていたものだったりします。

 その副産物の情報のおかげでメニエール病・水虫・逆流性食道炎や睡眠時無呼吸症候群等、薬等の病院の治療を受けずに治ったものがあります。

 知人の睡眠時無呼吸症候群の治し方はカロリー制限でやせれば治るので粉寒天をごはんにまぜてとることで解消しました。

 逆流性食道炎は、薬を飲んでも体のなれで薬が効かなくなる人もいるようです。原因は、肥満、食の欧米化、過食等で、負担がくる脂肪食、チョコレート、アルコールをとると、胃から食道へ胃の内容が逆流しないような逆流防止機構が効かなくなる病気です。胃酸等が逆流すると食道炎を起こします。

 逆流性食道炎の治し方は、肉等消化に負担がくるものをひかえる食事を行います。その替わり、たんぱく質を別の食品からとり、栄養のバランスをとりましょう。そして上記原因となる食生活を改めます。肥満は、上記睡眠時無呼吸症候群の方法で行う腹筋・姿勢の改善他でずいぶん楽になりました。

 リウマチ膠原病は、上記逆流性症候群や睡眠時無呼吸症候群と違って単純な理屈で成りたっておらず、原因が多面的なのです。発症したばかりの人は完治までの道のりがわかりにくいと思います。

 しかし、原因が多面的で多いだけで前述の病気のように、ちゃんとした原因となる理由があります。それを解消する方法を見つけて行えば、リウマチ膠原病も治る病気です。

 次回は、リウマチ膠原病にも参考になる内容で別の病気の治し方です。


HPのURL  
https://ryumachi.ansei-support.com/
今までの情報収集で①逆流性食道炎・睡眠時無呼吸症候群が治る!



 アトピー・リウマチ情報センター安靖 
  福岡市南区塩原3丁目1-23-105

◆24時間メール受付  メール(終日) 
E-mail  hzw03430@nifty.ne.jp





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。